[ポートフォリオ]2020年4月末の総資産額は598万円でした(‘ω’)ノ

ポートフォリオ 保有資産
この記事は約2分で読めます。

4月は米国株が大暴騰し、3月23日の底値で買えた人は儲かりまくった月となりました。…私ですか?私はもちろん、買えていないですよ(`・ω・´)

3月末に石油株のロイヤルダッチシェル[RDSB]とベダンタ[VEDL]を購入し、4月初めに積立NISAで楽天VTIをちょっぴり購入したぐらいです。

2020年4月30日の総資産額

4月は、原油価格が歴史上初めてマイナス価格に下落したり、米国で失業者が2600万人を超える試算が出るなど激動の1か月でしたが、ダウはなぜか大幅に上昇、私の資産総額も一時640万円まで上昇しました。

しかし、RDSBが配当の66%減配を発表し、株価は暴落して600万円を割り込んでいます(-_-;)

私的には、5月にダウの大暴落が来てくれるととてもうれしいのですが、4月は中々値を下げずにやきもきする展開となりました。

ポートフォリオには楽天VTIが仲間入り

結局4月は、4月初めに投資した楽天VTI(1万円分)だけの追加投資となってしまいました。

石油・資源セクターのものしかなく、偏ったポートフォリオになっていますね。私は一旦買ったら死ぬまで持っていようと考えているので、どうしても投資のタイミングは慎重になりがちです(;´∀`)

まあまだ今年も8か月はありますし、焦ることはないですよ(多分)。

ほかの方のブログを見ると、4月に買っている方が結構いらっしゃって、私みたいにビビっている人が多い時に買えるのはすごいなと感じました。

「人が恐れているときに購入し、楽観的になっているときに売却する」言うは易く行うは難しですね…

5月に買いたい株

5月は、私の買いたいと思える水準まで株が下がってくれるかもしれません。

今目を付けているのは米通信大手の「AT&T」と米商業銀行の「ウェルズファーゴ」そして、インドIT大手の「インフォシス」です。

ダウの大幅反発は、アマゾン等のハイテク銘柄がけん引しており(アマゾンは最高値を更新しました)、その他のセクタは意外と回復していないです。

AT&Tは、現在1株29ドルとリーマンショック時の最安値(20.9ドル)に意外と近づいてきており、5月にリーマン時の水準まで近づいたら買い始めても良いかなと思っています。

果報は寝て待てですから、買いたい気持ちをぐっと抑え、自分の納得できる価格での購入を目指したいですね。

コメント

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

タイトルとURLをコピーしました