東北電力から楽天でんきに乗り換えてみたのでレビューします[新電力]

副業・節約
この記事は約5分で読めます。

東北の冬は、寒いです。

そのため、エアコン等の暖房器具をフル稼働することになり、高額の電気代請求で財布の中まで寒くなります。

冬の電気代があまりに高いため、東北電力から楽天でんきに契約変更をしてみました。

非常に簡単に契約変更できましたし、楽天ポイントもゲット!さらに電気代も下がりました!

皆様におすすめしたいので、レビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

楽天でんきの魅力

基本料金が0円で、月々の電気代が安くなる

引用:楽天エナジー公式サイト

まず一つ目の魅力として、基本料金が0円である上、従量料金が一律なので、電気代の計算が分かりやすい点があげられます。

電気代=基本料金+従量料金±燃料費調整額+再エネ発電賦課金

楽天エナジー公式サイト

電気代は上記計算式で算出できます。

これまで契約していた東北電力では、まず基本料金がアンペアごとに決まっており、さらに1kwh当たりの従量料金が0~120kwhまでは18円58銭、120~300kwhまでは25円33銭、300kwh~29円28銭…と計算がわかりづらくて面倒くさい。

対して楽天でんきは、基本料金は0円で1kwh当たりの従量料金26.50円という料金プランなので、計算がわかりやすいです。

基本料金(60A)従量料金
(0~120kwh)
従量料金
(120~300kwh)
従量料金
(300kwh~)
合計
東北電力1980.00円2229.60円4559.40円5241.12円14010.12円
基本料金(60A)従量料金合計
楽天でんき012693.50円12693.50円

上記は、ぶたねこ家が11月に使用した電力(479kwh)から、各社の電気料金を算出した結果です。

東北電力は、ぶたねこ家で一番安くなる従来電灯Bプランで計算しています。

楽天でんきの方が1300円くらい安くなっていますね。

なお、燃料費調整額と再エネ発電賦課金は、使った電力に応じて各社同じ料金なので割愛しています。ちなみに11月は燃料費調整額が‐1230.5円、再エネ発電賦課金が̟+1430円でした。

送電は東北電力が行う

契約変更にあたって、色々と調べましたが、電力小売自由化で新電力会社が行うのは小売事業(と発電事業)であり、送電事業は引き続き地域電力会社である東北電力が行います。

したがって、電力供給が不安定になったり、停電が増えたりすることはありません。

また、電気メーターの不具合の対応等も東北電力が行ってくれます。

楽天ポイントが貯まる、使える

電気料金200円につき楽天ポイントが1ポイント貯まります

また、楽天ポイントで電気料金の支払いをすることも可能です!

ちなみに期間限定ポイントで支払いできるのも、大きな魅力です。

基本料金無料で60Aまで契約できる

ぶたねこ家では、東北電力では40A(基本料金1320円)を契約していました。

そのため、エアコン+電子レンジ+床暖房カーペットのような電気の使い方をすると、ブレーカーが落ちてしまっていました。

楽天でんきでは、30~60Aまで基本料金無料で契約できます。

60Aに契約変更してからは、ブレーカーが落ちることなく非常に快適です。

電気使用量がすぐに確認できるし、わかりやすい

楽天でんきのマイページから、電力使用量が確認できます。

画像は1日の使用量を表示していますが、月・年毎の表示も可能です。

最近は、妻が仕事を休んで家にいることが多いので、エアコンを朝から1日つけていることが多いのですが、その影響で電力使用量が大きくなっていますね。

キャンペーンで楽天ポイントが大量にもらえる

毎月、新規契約キャンペーンを行っており、契約すると楽天ポイントが3000ポイントもらえることが多いです。

さらに紹介キャンペーンもあり、以下の私の紹介URLから契約ページに移動してもらえると、+500ポイントがもらえます。合計3500ポイントです。

紹介キャンペーンなので、私にも楽天ポイント500ポイント入ります。…もし良ければ、以下リンクからアクセスしてもらえると、すごく喜びます↓

楽天エナジーの紹介者専用ページへ[リンク]

なお、楽天アカウントを持っていない場合、まずは楽天アカウントを作成する必要があります

また、楽天アカウントからログインした後、クレジットカード情報の入力が必要なので、お手元にカードをご用意ください。

楽天市場でポイント0.5倍プラス[SPU]

楽天市場のSPU(スーパーポイントアッププログラム)で、買い物のたびに0.5%のポイントが付与になります。

楽天市場をよく使う人には、うれしいですね。

私はちなみにヘビーユーザーです(‘ω’)

楽天でんきの契約方法

楽天でんきを契約できる家庭

  • 持ち家
  • マンション(賃貸も)
  • アパート

基本的に、どの家庭でも契約可能です。

唯一できないのが、個別の電気メーターがついていないマンションです。

月々の電気代を大家さんに振り込んでいるような場合は、契約不可です。

楽天でんきの申し込み方法

引用:楽天エナジー

楽天でんきのwebページから、申込情報(住所やクレジットカード情報等)を入力します。

すると、申込完了メールが届きます。そこに利用開始日も記載されています。

もしも、ご家庭の電気メーターがスマートメーターではない場合、スマートメーターへの交換工事が行われます。

スマートメーターの交換工事には立会の必要はありません。私の場合は、仕事に行って帰ってきたら、いつの間にか交換されていました。

賃貸物件でも、電気メーターは東北電力(地域電力会社)の所有物ですから、特にオーナーさんに交換する旨連絡する必要もありません。

さらに、契約変更する旨、東北電力(地域電力会社)に連絡する必要もありません。

契約解除金等も発生しません。

スポンサーリンク

まとめ

結局、契約するのに必要なことは

楽天でんきのwebページから申込情報を入力する。

たったのこれだけです。

電話したり、電話が来ることもありません。私は逆に本当に契約できているのか不安になったほどです。

非常に簡単に、電気代を安くすることができるので、皆様ぜひともご検討ください。

コメント

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

タイトルとURLをコピーしました