[決算]2020年の配当金受取額の総額はいくらだったのか

配当金 保有資産
この記事は約2分で読めます。

ついに大みそかを迎えましたね。

大掃除も終わり、本日は家族団らんの時間を過ごしているご家庭が多いのではないでしょうか。

かくいう私も、本日は、妻から買ってもらったピクミン3デラックスを、妻と一緒にプレイして過ごしていました。

さて、関係のない話はここまでにして、本年受け取った配当金額がいくらだったのか、発表したいと思います。

配当金受取額(税引き後)は262.97ドルでした

ほとんど全て、ロイヤルダッチシェルからの配当金となりました。

同銘柄は、英国ADRのため、配当への現地課税がありません。

コロナ禍で、戦後以来の歴史的大減配が行われましたが、それでも配当利回りは4%台をキープしており、今後も買い増ししたい銘柄です。

エクソンモービルは、このコロナ禍でも減配しておらず、10%近い配当金を支払い続けています。

両銘柄は、配当金(インカムゲイン)のほかに、株価の上昇(キャピタルゲイン)を得ることもできそうですから、株価が下落しても恐れず買い増したいですね。

月別の配当金受領額

私が株式投資を再開したのが、2020年3月です。

最初に買った銘柄は、ロイヤルダッチシェルでした。

その後、原油価格が歴史上初めてマイナス価格になるなど、想像もできないことが数多く起こりました。

その時に付けた株価19ドルが、今年のロイヤルダッチシェルの最安値となりました。

そこで買い増ししたかったなあ…びびってしまいました。

無念です。

2021年の目標配当金受取額

ずばり、1000ドルを目指したいと思います。

私は、高配当銘柄にばかり投資しているわけではありません。

ただ、今年は、ロイヤルダッチシェルやエクソンモービルなどの高配当銘柄が魅力的な株価になったため、結果として大きくポジションを持つことになりました。

1000ドルの配当金を得るためには、少なくとも300万円ほど個別株を購入しなければなりません。

そのために、できれば来年は世界金融危機が起こり、株が買いやすい水準に来るといいなーと思います。

コメント

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

タイトルとURLをコピーしました