2021年2月末の資産総額は874万円でした[先月+9万円]

ポートフォリオ 保有資産
この記事は約3分で読めます。

今月もずっと相場はあげあげで、ぶたねこの資産も一時900万円に到達しましたが、最後の週に下げてきましたね。

要因として、米国での金利上昇があげられています。

米国株は、リーマンショック以来ずーっと上げ続けてきましたら、いつ調整が来てもおかしくないですよね。

私としては、株価の上下に一喜一憂せず、毎月恒例となっている10万円くらいの個別株の買い増しを、淡々と行っていきたいと思います。

さて、今月末の資産総額は、874万円でした!

妻の退職まで、2126万円です。道のりは遠い。

2021年中に、1000万円の大台には達しておきたいです。。

ポートフォリオには、グラクソ・スミソクライン[GSK]が仲間入り!

英国の製薬会社、グラクソ・スミソクラインを購入してみました!

なんとなく、「クソ」というワードが入っていると、私としては、「ん?」となる感じがします。あれ?私だけですか?

新しいグラフを作ってみました。

個別銘柄が、14銘柄を超えてしまい、グラフが見づらくなってしまったので、今月から新しいグラフを作ってみました↓

まずは、永久保有銘柄一覧です。

こちらの銘柄は、以下の理由から、私が永久に保有したいと考えている銘柄たちです。

①高配当、連続増配銘柄であり、今後も安定して配当を出してくれそう。

②低配当でも、成長性が高く、将来たくさんの配当を出してくれそう。

[XOM][BTI][中国電信][GSK]は、①銘柄です。

インド三兄弟[INFY][HDB][IBN]と[JNJ][V]は、②銘柄です。

私の目標は、妻が退職しても家計が赤字にならないだけの、配当金の受領です。

ですから、現在又は将来、配当金をたくさん払ってくれそうな銘柄たちへの投資がお気に入りです。

短期保有予定の銘柄は、3銘柄です。

[RDSB]については、現在総資産の10%以上のポジションを占めています。

株価は、コロナ前の半額以下になっていますが、私はコロナショックの底値付近で購入できているので、コロナ前の水準まで株価が戻ったら、半分くらいは売却したいなと考えています。

最後に、テンバガー狙いの銘柄です。

こちらは、時価総額がかなり小さい2銘柄で、将来的にテンバガーが狙えると思っています。

今後、スクリーニングを行って、テンバガー候補銘柄も増やしていきたいと考えています。

3月に欲しい銘柄

中国株の[中国人寿保険]チャイナ・ライフ・インシュアランスが欲しい(*´ω`)

中国では、これから、一気に少子高齢化が進行すると考えられています。

また、国民の所得の増加に伴って、保険業界はさらに発展が期待されます。

明日には、買っちゃうかもしれません(`・ω・´)

コメント

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

タイトルとURLをコピーしました