[Sorare攻略日記④]オークションで割安な選手を見つけるために心がけていること

Sorare(ソラーレ)
この記事は約5分で読めます。

ぶたねこです。

Sorareを始めて3週間で、所持するカードの価値が初期投資した金額の2倍まで上昇しました!

初期投資金額は0.25ETH(日本円で10万円くらい)で、現在のカードの価値は0.52ETH(日本円で20万円くらい)です!

Sorareは稼げますね!株式投資を辞めて全部Sorareにぶち込みたいくらいです。。

2倍まで上昇した内訳はだいたい以下のとおりです。

ゲームウィークの報酬…0.06ETH

カードの売買による利益…0.10ETH

購入したカード価値の増額分…0.11ETH

報酬はあんまりゲットできていませんが、取引で割安なカードを見つけて仕入れることで、結果的にそのカードの価値が上昇して利益になっているようです。

今回は、オークション等で割安なカードを見つけるために心がけていることを記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク

主戦場を決める

まず私は、自分が本気で参加するリーグを一つに絞りました

Sorareには、100を超えるクラブチームが参戦しています。その全ての選手の中から良い選手を見つけるのはかなり難しいです。

そこで私は、Sorareで参加できる以下の六つのリーグから、「ChampionAmerica」に重点を置くことにしました。

  • GlobalAllstar…全選手が使える
  • GlobalUnder…23歳以下の全選手が使える
  • ChampionEurope…欧州5大リーグの選手が使える
  • CharengeEurope…欧州5大リーグ以外の選手が使える
  • ChampionAsia…J・Kリーグの選手が使える
  • ChampionAmerica…アメリカ大陸の選手が使える

さらに、ChampionAmericaに参加できるクラブチームの中から、ブラジルの「アトレチコ・ミネイロ」というクラブチームを主軸にして選手を獲得することにしました。

全部アトレチコミネイロの選手

この戦略はかなり有効でした。チームの選手の価格を追いかけ続けることで、能力のある選手が割安で出品されているときに、すかさず落札することができるようになりました。

自分の好きなクラブチームなどで良いので、主軸となるクラブチームを一つ決めるのはおすすめです!

ラスト40ゲームのスコアが高い選手を獲得する

割安な選手をサーチするためのツールとして、皆さんご存じ「SorareData」を使います。

私がSorareDataで選手をサーチする時はL40(ラスト40ゲーム)のスコアに着目しています。

例えば、私の所有するアロンソ選手は、数試合前までL5もL15のどちらのスコアも50付近でした。

ですが、L40は58という高い数値を誇っていました

現在のアロンソ選手の成績

そこで、スコアの詳細を確認したところ、アロンソ選手はワールドカップのベネズエラ代表に選出されており、代表選での成績が悪いことが判明しました。

代表選では、相手が強いため、スコアが伸びづらかったようです。

ですが、ブラジルのリーグ戦では突出した成績を残していることが判明しました。

赤丸部分で代表選に出場

私が購入したときは、ちょうど代表選に出場していてL5、L15の成績が悪かったため相場より安めの0.021ETHで購入できました。

それが、今は0.040ETHまで上昇しています。

このようにL5・L15は低くL40が高い選手は、なんらかの理由で最近のスコアが低く出ている可能性があります。

SorareDataのスカウト機能はL15の成績を基準にしており、L15が高い選手は高く評価されます。そのためL40が高い選手は見過ごされがちであり、割安に良い選手を入手できるチャンスがあります。

市場価値の高い選手を獲得する

L40のスコアのほかに、選手の市場価値も確認しています。

市場価値の確認は、「transfarmarkt.jp」などで行っています。

transfarmarktでアトレチコミネイロの選手の市場価値を確認

私はサッカーがあまり詳しくありません。ですから、試合を見てもどの選手が良いプレーをしているか判断することはできません。

市場価値は、私のような素人にもわかりやすい判断基準です。価値が高い選手はスコアが高い選手が多いです。

ですが、ケガをしていたり、直近のスコアが低かったりして市場価値が高いのに、Sorareでは極端に安い選手がいたりします。

例えば、こちらのサヴァリーノ選手は、日本円で10億円程の市場価値を持っています

ですが、代表選に出場していてスコアが伸びなかったことや、ケガをしてしまって最近試合に出場できなかったことで、カードの価格が0.004ETHまで下落していました。

そして、アトレチコミネイロ内でサヴァリーノ選手と同じくらいの市場価値を持つ選手は、0.060ETHと10倍以上の価格で取引されていました。

すかさず購入したところ、現在の価値は0.008ETHまで上昇しました。

この選手は、まだケガが治っておらず試合に出場していないので、試合で活躍して価値が高まったら売却しようと考えています。

レア度で価格差が大きい選手を獲得する

先ほどのサヴァリーノ選手を例に説明します。

リミテッドカードとレアカードの価格差にご注目ください。その差は10倍以上になっています。

現在のカード相場で、リミテッドカードとレアカードの価格比は、大体1:6くらいになっている感じがします。

このカードは1:12の価格比となっており、リミテッドカードが極端に安い状態です。

何枚かこういう価格差が大きいリミテッドカードを入手しましたが、その後価格が上昇する場合が多かったです。

ただ、レアカードの価格が上がりすぎているという可能性もあるため、あくまで参考にする程度にとどめてください。

まとめ

自分の主軸となるチームを決める

L40が高い選手を獲得する

市場価値も参考にする

以上が私が選手獲得の際に心がけていることです!

皆様の参考になれば、幸いです!

おわり。

コメント

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

タイトルとURLをコピーしました