[Sorare]レアカード(赤)の価値が短期的に上昇すると思う理由

Sorare(ソラーレ)
この記事は約5分で読めます。

Sorareにドはまりしているぶたねこです。

私は、リミテッドカードを中心にしてSorareを楽しんでいます。ですが、今後はレアカードの価値が高まって、リミテッドカードの価値は下がると考えています。

今回は、そう考える理由を記事にしていきます。

スポンサーリンク

カードの基本情報

カードには以下の4種類のレアリティが存在します。

ユニーク…1シーズンで1枚のみ発行

スーパーレア…1シーズンで10枚発行

レア…1シーズンで100枚発行

リミテッド…1シーズンで1000枚発行

現在のカードの価格差

上位レアリティと下位レアリティ(例えばレアカードとリミテッドカード)の発行枚数差は10倍です。

ですから、単純に考えればその価格差は10倍になるべきです。しかし、現状はそうなっていません。

例えば、アトレチコミネイロの正GKエバーソン選手です。

カードの価格差は以下のとおりになっています。

ユニークは、スーパーレアの2倍

スーパーレアは、レアの3倍

レアはリミテッドの5倍

市場を見ると、ユニークとスーパーレアを除いて、大体このくらいの価格差になっているような気がします。

エバーソン選手のユニークが販売されたのが3か月以上前であること、ユニークが使えるD1やD2リーグでゴールキーパーのユニークを使う人が少ないことが原因で、エバーソン選手に限ってユニークとスーパーレアの価格差が小さいと考えられます。

そして、相対的に見てレアの価値が高いのは、D2~D4と幅広いリーグで使用できることと、AllstarD4で固定報酬を稼げることが原因であると考えます。

レアカードとリミテッドカードの価格差

レアカードとリミテッドカードについて考察します。

レアとリミテッドの現在の価格差は、約5倍です。

レアとリミテッドには、それぞれ強みと弱みがあり、それが現在の価格差を生んでいると考えています。

レアカードの強み

D2~D4の幅広いリーグで使用できる

AllstarD4で固定報酬がある

レアカードの弱み

発行枚数が多い

スペシャルウィークでのボーナスがリミテッドと同じ

リミテッドカードの強み

発行枚数がまだ比較的少ない

一部のスペシャルウィークでも使用できる

リミテッドカードの弱み

D5リーグでしか使用できない

発行上限枚数が多い

現在、価格差が5倍程度しかない大きな要因は、発行枚数の逆転現象によるものが大きいと考えます。

レアカードが2019~2021年シーズンの3年間発行されているのに比べて、リミテッドカードは2021年に発行が始まったばかりです。

そのため、レアカードの発行枚数>リミテッドカードの発行枚数となっているものがあります。

レアカードとリミテッドカードの今後

ここからは、「もし私が運営側だったら」と想像しながら考察します。

リミテッドカード

まず、現在のリミテッドカードの価格は高すぎます。特にGKが高い。1チーム組むのに最低でも2万円くらいかかってしまいます。

これでは、新規の人が参入しづらいです。運営側としては、新規参入者が喉から手が出るほど欲しい!

時間が経てば、リミテッドカードの発行が進んでこの価格は下がっていくことが想定されますが、それにはもう少し時間がかかりそうです。

したがって、もっと価格を下げるような施策を行われる可能性もあります。

例えば、「D5リーグにコモンカードを使えるようにする」とか「リミテッドカードのバンドルを大量に発行する」などが考えられます。

D5リーグに2~3枚コモンカードが使えるようになれば、スターターリーグで遊んでいた人が、そのままD5リーグに参入しやすくなりますね。

レアカード

レアカードに関しては、短期(1~2年)的には、価値が高まっていくのではないか?と考えています。

その理由は、最近のユーザー数の急激な上昇です。正直、AllstarD4の固定報酬がうますぎるため、レアカードの価値はまだまだ上昇してもおかしくないと考えます。

ただ、AllstarD4の固定報酬については、運営側からすると、できれば改悪・廃止にしたい制度です。

私がAllstarD4で使用しているレアカード4枚の価格は、約0.05ETHです。

このくらいの価格のカードでも、1か月ですでに0.03ETHをゲットできました。もう回収率60%です。

1年間これが続けば、控えめに見積もっても0.3ETHくらいは稼げてしまいそうです。

これはうますぎる。

こんなプレイヤー側に有利な制度は長続きしません。絶対。

AllstarD4の参加者のスコアから概算して、運営側は週に150~200ETHをプレイヤーに配布しています。

SorareDataを見ると1日のオークションボリュームが200ETHとなっていますから、Sorare売上全体の7分の1も配布していることになります(そのほかの売上もあるのかな?)。AllstarD4の固定報酬は、Sorareの利益をかなり圧迫しています。

AllstarD4の固定報酬は、新規の人を呼び込むための撒き餌のようなものですから、今後もある程度の期間は続くと考えられます。

ただ、私が運営側だったら、ユーザー数がある程度増えたら、速攻で廃止もしくは改悪します。

そうすると、リーグで上位入賞を狙わなくてはならないですから、微妙なスコアのレアカードの価格が下がり、優秀なスコアを持つカードの価格が上昇しそうですね。

まとめ

~私の予想~

1年くらいかけてリミテッドカードとレアカードの価格差は広がる

1~2年以内にAllstarD4の固定報酬が改悪される。微妙なスコアのレアカードの価格が下落する

なので、中期的(1~2年)には、微妙なスコアのレアカードを4~5枚集めるより、強力なスコアを持つレアカードを1枚ゲットした方が良いんじゃないか~と考えています。

Sorareがそこまで続くかわかりませんが、さらに長期的(5~10年)には、レアカードの発行枚数が増えすぎて、ユニークやスーパーレアの価格が高まっていくと思います。

初めて1か月も経たない素人の勝手な予想で大変恐縮です。

話半分で聞いてください。

おわり。

コメント

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

タイトルとURLをコピーしました