NISA口座を変更してみた。

株式投資 NISA・積立NISA
この記事は約2分で読めます。

SBI証券→マネックス証券にNISA口座を変更してみたので、記事にしてみる。

スポンサーリンク

SBI証券に電話。

まずは証券口座に電話をして、NISA口座の変更希望を伝える。

携帯電話からはこちらに→0570-550ー104

家電話からはこちらに →0120-014-214

電話の要点はこんな感じだった。

「金融商品取引業者等変更届出書」をご自宅に郵送するので必要事項を記入して返送してね。

先ほどの書類がSBI証券に届いたら「非課税管理勘定(口座)廃止通知書」をご自宅に郵送するので、それをマネックス証券に送付して手続きしてね。

【3日後】送付されてきた書類を返送する。

SBI証券から書類が送られてきた。

Jpeg

まずは、金融商品取引業者等変更届出書に氏名等を記載する。

次に、必要書類を内封して、返信用封筒で送り返す。

私の場合は

①マイナンバー通知書写し(個人番号カードはまだ持っていないのよ)

②住民票の写し

③保険証の写し

が必要となった。

【10日後】マネックス証券で口座開設の申請をする。

やっとこさSBI証券から非課税管理勘定(口座)廃止通知書が届いた。結構時間かかったな~。変更を思い立ってから、すでに10日が経過している。

さて、マネックス証券のHPで口座開設の手続きをする。

「NISA口座の金融機関変更・再開設等のお手続きについて」というページを見つけたので、そこから手続きを開始。

入力フォームに必要事項を記入して申請ボタンを押せば、あとは自宅まで書類を送付してくれるみたい。

【14日後】マネックス証券に書類を送る。

マネックス証券から手続き書類が届いた!

Jpeg

私のように他の金融機関からNISA口座を開設を変更する場合は

マネックス証券から送られてきた「NISA口座開設必要書類提出表」、「個人番号提供書」を記載して

①非課税管理勘定(口座)廃止通知書(SBI証券からもらったもの)

②マイナンバー通知書写し

③本人確認書類(私の場合は住民票写しと保険証写し)

をマネックス証券に送付すればいいみたい。

早速ポストに投函!

【1か月後】やっと開設。そして伝説へ…

口座変更まで1か月以上かかってしまった。

変更にはかなり時間がかかるので、変更予定がある方は、早めの申請をおすすめすする。

コメント

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

タイトルとURLをコピーしました